MENU
カテゴリー
アーカイブ

スッキリわかる日商簿記1級 商業簿記・会計学 (2) 資産・負債・純資産編を徹底レビュー!

スッキリわかる日商簿記1級は、年間売上ナンバー1の大人気簿記テキスト。この記事では、スッキリわかる日商簿記1級 商業簿記・会計学 (2) 資産・負債・純資産編を徹底解説します。

目次

スッキリわかる日商簿記1級 商業簿記・会計学 (2) 資産・負債・純資産編

スッキリわかる日商簿記1級 商業簿記・会計学 (2) 資産・負債・純資産編はスッキリわかる日商簿記1級 商業簿記・会計学シリーズ2冊目。最新版は、スッキリわかる日商簿記1級 商業簿記・会計学 (2) 資産・負債・純資産編 第10版です。

スッキリわかる日商簿記1級 商業簿記・会計学 (2) 資産・負債・純資産編のポイントは…

簡潔でわかりやすい説明と親しみやすいイラスト!図表も豊富でサクサク読めます!

やさしく一般的な言葉を使って、わかりやすく簡潔に説明!

ストーリーがあるので取引の場面をイメージしやすくなっています。読み物のようにスラスラ読みながら、全体像を把握することができます。

かわいいネコキャラ ゴエモンと一緒に楽しく簿記を学んでいきましょう。

テキスト+問題集一体型→読んだ後にすぐ問題を解くことができます!

「覚えたらすぐ解く」ことにより、実力をアップさせることができます。

問題は、基本と応用にわけて掲載されているので、 学習のステップに応じて、段階的にチャレンジすることができます!

スッキリわかる日商簿記1級 資産・負債・純資産編 の使い方

Step1 テキストを読む

まずはテキストを読みましょう。

テキストは自宅でも電車内でも、どこでも手軽に読めるように作成されていますが、机に向かって学習する時は、鉛筆と紙を用意し、取引例や新しい用語がでてきたら、実際に紙に書いてみましょう。

また、本書は考えながら読み進めることができるように構成していますので、ぜひじっくり答えを考えながら読んでみてください。

Step2 テキストを読んだら問題を解く!

簿記は問題を解くことによって、知識が定着します。

本書はテキスト内に対応する問題番号を付していますので、それにしたがって、問題を解きましょう。

また、まちがえた問題には付箋などを貼っておき、あとでもう一度、解きなおすようにしてください。

Step3 もう一度、すべての問題&チェックテストを解く!

Step1、2を繰り返し、テキストが全部終わったら、テキストを見ないで問題編の問題をもう一度最初から全部解いてみましょう。

こうすることで、知識を完全に身につけることができます。

Step4 そして過去問題集にトライ!

『スッキリわかる』で内容を理解したら、過去問題集にチャレンジしてみましょう。本試験の出題形式に慣れ、時間内に効率的に合格点をとるためには、過去問題集がおすすめです。

スッキリわかる日商簿記1級 資産・負債・純資産編で合格を勝ち取りましょう!

目次

  • 目次
    はしがき
    簿記の学習方法と合格までのプロセス
    商業簿記・会計学で学習する主な内容
    日商簿記1級の出題傾向と対策
  • (商業簿記・会計学)~資産・負債・純資産編~
    第1章 貸借対照表の基礎
    第2章 現金預金
    第3章 金銭債権と貸倒引当金
    第4章 手形
    第5章 有価証券
    第6章 有形固定資産
    第7章 資産除去債務
    第8章 リース取引
    第9章 固定資産の減損会計
    第10章 無形固定資産と繰延資産
    第11章 研究開発費とソフトウェア
    第12章 引当金
    第13章 退職給付引当金
    第14章 社債
    第15章 純資産(資本)(1)
    第16章 純資産(資本)(2)
  • ~問題編~
    問題/解答・解説
  • さくいん
    別冊・解答用紙

TAC出版では、簿記の教科書・簿記の問題集を使用した独学道場という講座があります。テキストだけでの独学はちょっと不安……という方は、独学道場の受講も検討してみましょう。

▼独学道場の詳細はこちら▼

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる