シャープ SHARP 学校用電卓 EL-G37 の使い方

スポンサーリンク

問題・答案用紙・詳しい解説つき解答速報(無料)の請求はこちら
簿記講座【資格の大原】
TAC 第145回 日商簿記検定3・2級 解答速報
ひとりじゃない「独学」を実現したTACの独学道場
日商簿記 独学道場
行政書士 独学道場
宅建士 独学道場
スポンサーリンク

1.シャープ 電卓の使い方

カシオとシャープで一番違いが出てくるのはわり算の定数計算機能を使う場合の電卓の使い方です。

シャープの電卓の場合の使い方を確認しておきましょう。

つまみは「GT」と「」の位置に合わせておきます。

シャープ電卓

定数計算機能(わり算)

かけ算の定数計算機能の逆でわり算の定数計算です。

仮に現在から3年後13,310円の価値が現在ではいくらに相当するかを計算してみます。そのさい貨幣の価値は1年間で10%上がるものとします。

すると、

1年後:円×1.1

2年後:円×1.1

3年後:円×1.113,310円

というように最後の13,310円以外の金額がわかりません。

円の金額を求めるには、わり算をしてやればよいので、

1年前:13,310円÷1.1

2年前:円÷1.1

3年前(現在):円÷1.1

つまり、

13,310円÷1.1÷1.1÷1.1

というように1.1で3回割ればいいのです。

やってみましょう。

 1   3   3   1   

 ÷   1   ・   1 

 ÷   1   ・   1 

 ÷   1   ・   1 

 = 

普通に計算すれば、10,000円となるはず。

10,000で正解です。

ただし、 ÷   1   ・   1 

を何回も押すとなると、面倒くさいしミスする可能性も大きくなります。

そこでわり算の定数計算を使ってみます。

2.定数計算機能を使った場合(シャープ SHARP)

シャープ SHARPタイプの場合、次のようにキーを押します。

 1       ÷    ・   1 

 = 

 = 

 = 

やはり、今画面上に10,000と表示されていれば正解です。

また、シャープ SHARPの場合、機種によっては、

03回数 SHARPタイプ電卓

のように表示されます。

定数計算を行った場合に何回かけたり割ったりしたかが、これを見ればわかるので便利です。

カシオの場合と比較してしっくりくるほうを選ぶのもいいと思います。

3.シャープ SHARP 電卓 EL-G37

TAC出版

この写真をクリックするとTAC 出版の販売サイトへ飛びます

SHARP EL-G37

・EL-G37 は、学校での使用を想定して開発された電卓です。

・EL-G37 と似た EL-N942X という機種がありますが、機能はほとんど同じです。2つの違いは、EL-N942X は実務電卓ということで、「税込」「税抜」キーがついているのに対し、EL-G37 ではそのキーの代わりに日数計算機能がある点です。

また、EL-G37 では、[=](イコール)キーを押した回数を自動的に表示するカウンター機能というのがついており、この機能は将来2級や1級に進んだ場合に、非常に便利です。

😯 割り算の定数計算(SHARPの場合)も併せてご覧ください。

なお、EL-G37 は一般向けには販売されておらず、TAC 出版の販売サイトネットスクール出版の販売サイトから購入することができます。

TAC出版は代金引換で購入する場合、会員登録の上3,000円以上なら代引手数料が無料となります。

ネットスクール出版

この写真をクリックするとネットスクール出版の販売サイトに飛びます。

学校用電卓 SHARP EL-G37(らくらく電卓マスター付)

学校用電卓 SHARP EL-G37(らくらく電卓マスター付)

ネットスクール出版は代金引換えで購入する場合、代引手数料(324円)がかかります。

4.シャープ SHARP 実務電卓 ナイスサイズタイプ EL-N942X

シャープ SHARPの電卓 EL-N942X は、使いやすさ、見やすさ、スピードを極めた、プロ仕様の電卓です。

1秒間に20回の高速早打ち機能と操作時のの音が静かなサイレントキーが採用され表示も見やすく非常に使いやすい電卓です。 EL-N942X は学校用電卓 EL-G37 と機能はほとんど同じです。違いは、EL-N942X は実務電卓なので「税込」「税抜」キーがついているのに対し、EL-G37 ではそのキーの代わりに日数計算機能がある点です。

学校用電卓に特にこだわりがないという方にはこの EL-N942X がおすすめです。

日商簿記検定試験用電卓おすすめポイントに戻る