Q&A日商3級

簿記

期首再振替の仕訳で前払営業費や未収利息の再振替仕訳に関しては理解できるのですが、 未払利息/支払利息の仕訳が論理的に理解できません。

「未払利息」は負債だから「貸方」。それが振り替えられ借方に移るのは理解できるのですが、「支払利息」は費用なので本来借方に来るもののように考えてしまいます。この貸方の「支払利息」はどのように理解すれば良いのでしょうか? まず、決算整理仕訳で...
簿記

貸借対照表の資産の欄についての質問です。

資産の欄で金額が左右にわかれて書いてありますが、特に「貸倒引当金」「減価償却累計額」などの右側の数字は何を表した数字なのでしょうか? 貸借対照表で出てくる、「貸倒引当金」「減価償却累計額」について 「貸倒引当金」「減価償却累計額」は、残...
簿記

固定資産の期首売却と期中売却の解き方について

期首売却の場合 考え方・期首までの固定資産の帳簿価額を減らします。 A.間接法の場合 (借)減価償却累計額 ×× ←期首時点までのもの /(貸)備品 ××× ←備品購入時の金額(取得原価) この仕訳を行うことによって、 期首時点の「備...
簿記

支払家賃は毎月同額を11月分まで支払っているという場合の見越しの処理について教えてください。

支払家賃は毎月同額を11月分まで支払っている。 状況を整理する →1月分を2月に、2月分を3月に、3月分を4月に、 4月分を5月に、5月分を6月に、6月分を7月に、 7月分を8月に、8月分を9月に、9月分を10月に、 10月分を11月に...