資本金

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「資本金」とは

商店を始めるときに店主が用意したお金(元手)を「資本金」といいます。「資本金」は純資産に属します。「資本金」が増加したら貸方、減少したら借方に記入します。

「資本金」はもともと店主が出資したものなので、返済義務はありません。この点が返済義務のある「借入金」と異なります。

現金¥600と建物¥400を元入れして開業した。

(借方) 現 金 600
(借方) 建 物 400
    (貸方) 資本金 1,000

勘定科目パーフェクトリスト / 簿記検定Web