2回以内で日商1級に合格するための講座案内

スポンサーリンク

日商簿記1級は合格率が10%を下回ることもある難関試験です。

1級の場合は実力のある人でも運悪くちょっとの差で残念な結果に終わることもあります。

もちろん、きちんと勉強すれば1回目の受験で合格することも可能ですが、家事や仕事で忙しいという状況もあることを加味すると勉強時間を絞り出して1回目の挑戦で合格することはやはり難しいと言えます。

そこで、1回目は受かればラッキー、2回目で確実に合格する、というつもりで考えた場合に一番おトクなプランを考えてみました。

問題・答案用紙・詳しい解説つき解答速報(無料)の請求はこちら
TAC 第146回 日商簿記検定3・2・1級 解答速報
フォーサイトの日商簿記解答速報
簿記講座【資格の大原】
ひとりじゃない「独学」を実現したTACの独学道場
日商簿記 独学道場
行政書士 独学道場
宅建士 独学道場
スポンサーリンク

1.ネットスクールのWEB講座

ネットスクールでは日商簿記1級の対策講座を開講しています。

約半年で合格を目指す速修コース、約1年で合格を目指す標準コース、受験経験がある方向けの経験者合格コースがありますが、実は速修コースと経験者合格コースにはネットスクールの1級講座が2回以降の場合に講座代が約半額となる再受講コースが設定されています。

表にまとめてみるとこのようになります。

ネットスクールの簿記1級講座

スタイル通常
受講料
再受講
受講料
リンク
1級
速修
教材込
104,200円

43,500円
速修通常

再受講
1級
速修
教材別
80,200円

40,100円
速修通常

再受講
1級
標準
教材込
124,800円

設定なし
標準通常
1級
標準
教材別
100,800円

設定なし
標準通常
1級
経験者
教材込
90,900円

64,600円
経験者通常

再受講
1級
経験者
教材別
68,900円

42,600円
経験者通常

再受講

ちょっと複雑になってしまいわかりにくいので、代表的な申込パターンを3パターンにまとめておきます。

モデルケース1

1回目の受講は1級速修コースで約半年で1級の合格を目指します。

試験を受験して万が一手ごたえが悪かった場合に、次は1級速修コースを再受講します。

➡2回目の受験で合格

この場合

1回目1級速修コース¥104,200

+2回目1級速修コース(教材別)再受講¥40,100

¥144,300

モデルケース2

1回目の受講は1級標準コースで約1年で1級の合格を目指します。

試験を受験して万が一手ごたえが悪かった場合に、次は1級速修コースを再受講します。

➡2回目の受験で合格

この場合

1回目1級標準コース¥124,800

+2回目1級速修コース(教材別)再受講¥40,100

¥164,900

モデルケース3

1回目の受講は1級速修コースで約半年で1級の合格を目指します。

試験を受験して万が一手ごたえが悪かった場合に、次は1級経験者合格コースを再受講します。

➡2回目の受験で合格

この場合

1回目1級速修コース¥104,200

+2回目1級経験者合格コース(教材別)再受講¥42,600

¥146,800

経験者合格コースでは1級の基本講義前回分をいつでも何度でも視聴できるため、受講料の合計金額と講座内容を合わせて考えた場合、1回目を約半年で勉強する1級速修コース、2回目を問題演習中心の経験者合格コースにすれば、

問題を解いてみる
わからない論点や苦手な論点の復習

という形で効果的な学習が進められるためおすすめです。

▼ネットスクールの講座お申し込みはこちら

日商簿記1級コース

ネットスクールではWebサイト上で実施されている無料説明会を見ることができます。ネットスクールの講座に興味を持ったら必ず説明会をチェックしましょう。

▼日商簿記1級WEB講座 速修コース 無料体験講義、無料説明会はこちら

iPhone/iPad 、Android端末
で見る場合は専用アプリの
インストールが必要です。
iPhone / iPad 無料アプリ
Android用 無料アプリ
日商簿記1級WEB講座
速修コース 無料体験
開講ガイダンス
講義資料(PDFファイル)前半講義を見る
後半講義を見る
日商簿記1級WEB講座
無料説明会
初学者向け
無料説明会を見る
受験経験者向け
無料説明会を見る

▼ネットスクールの簿記講座まとめ

期間回数教材受講料リンク
1級速修
約半年
72市販
教材
¥104,2001級速修
16年6月
目標
1級標準
約1年
72市販
教材
¥124,8001級標準
16年11月
目標
1級経験者
約半年
77市販
教材
¥ 90,9001級経験者
16年6月
目標

2.資格の学校TAC、資格の大原

資格の学校TACや資格の大原でもネットスクールと似たような再受講割引制度があります。

詳しい情報を知りたい方はまずは資料請求をしてみましょう。

資格の大原 資料請求はこちら

資格の学校TAC 資料請求はこちら

まとめ

講座の受講料は決して安くありません。

どの講座であれば最後まで勉強を継続し、合格することができるかというシビアな目で講座内容を隅々まで比較検討して、納得のいく講座選びをすることが試験合格という結果につながります。

ネットスクールの講座に興味を持たれた方は、公式ホームページにアクセスして無料説明会などをチェックするようにしましょう。

ネットスクール公式ホームページ

スタイル通常
受講料
再受講
受講料
リンク
1級
速修
教材込
104,200円

43,500円
速修通常

再受講
1級
速修
教材別
80,200円

40,100円
速修通常

再受講
1級
標準
教材込
124,800円

設定なし
標準通常
1級
標準
教材別
100,800円

設定なし
標準通常
1級
経験者
教材込
90,900円

64,600円
経験者通常

再受講
1級
経験者
教材別
68,900円

42,600円
経験者通常

再受講