いよいよ連結会計登場!第147回日商簿記2級に絶対合格するためのおすすめ問題集をまとめたよ。

スポンサーリンク

11月19日に実施される第147回日商簿記検定から、日商簿記2級の出題範囲にいよいよ連結会計が加わります。連結会計は、試験主催団体の日本商工会議所が、「2級における連結会計の出題は平成29年11月施行の第147回検定試験以降とする旨」の特別な連絡をするほど注目されている分野。試験での出題可能性もかなり高いと考えられます。
そこで、第147回日商簿記2級を受験される方は、必ず連結会計対策を行って試験に臨むようにしましょう。

簿記は、テキストを読み込んでいくら内容を理解したとしても、それだけでは問題を解けるようになりませんが、それは連結会計でも同じです。
テキストを読んだり先生の説明を聞きながら、勘定科目の使い方や仕訳・精算表問題等の解き方を理解し、その上で多くの問題を解いて練習していくことが、合格する力をつけるプロセスにおいて不可欠です。

テキスト等で簿記2級の連結会計の範囲を一通り学習したら、次は問題集を使ってどんどん問題を解いていきましょう。

ここでは、第147回日商簿記2級に絶対合格するためにおすすめの問題集をまとめてみました。

147回検定対策日商簿記2級問題集

問題・答案用紙・詳しい解説つき解答速報(無料)の請求はこちら
TAC 第146回 日商簿記検定3・2・1級 解答速報
フォーサイトの日商簿記解答速報
簿記講座【資格の大原】
ひとりじゃない「独学」を実現したTACの独学道場
日商簿記 独学道場
行政書士 独学道場
宅建士 独学道場
スポンサーリンク

勉強計画を立てよう!

資格試験に合格するには、やみくもに勉強するのではなく、計画をしっかり立てて戦略的に勉強を進めていくことが大切です。

本格的な試験対策を進める前に

  • 最近の日商簿記2級の試験出題傾向
  • ポイントのまとめ
  • 試験の出題予想

がバッチリ載っている「無敵の簿記2級 第147回直前総まとめ」をまずは見ておくようにしましょう。

無敵の簿記2級 第147回直前総まとめ

簿記のTACが贈る受験応援本です。

平成28年6月から実施されている新出題区分の試験を分析し、出題予想や本試験日当日までの勉強の進め方等についてわかりやすくまとめられています。

特に第147回試験から新しく試験範囲に加わる連結会計について特集が組まれており、連結会計を学ぶ意義、学習方法、連結修正仕訳の基本がよくわかります。

無敵の簿記2級 第147回直前総まとめ 表紙

試験に役立つコンテンツが盛りだくさんですが、まずは

  • 新出題区分特別講義 連結修正仕訳を完全マスター
  • 日商2級超ド短期合格カレンダーの使い方

を優先して取り組んでいくといいと思います。

無敵の簿記2級 第147回直前総まとめ 目次

▼新出題区分特別講義 連結修正仕訳を完全マスター

無敵の簿記2級 第147回直前総まとめ 連結

▼日商2級超ド短期合格カレンダーの使い方

無敵の簿記2級 第147回直前総まとめ 出た順マスター

▼とじ込み付録の一発的中予想問題。第2問で出題されている連結精算表を繰り返し解いて、連結会計をマスターしましょう。

無敵の簿記2級 第147回直前総まとめ 予想問題

▼無敵の簿記2級の詳しい内容はこちらで確認することができます。(TAC出版)
無敵の簿記2級 第147回直前総まとめ

無敵の簿記2級 第147回直前総まとめ

過去問題集と予想問題集、どっちにする?

簿記の問題集には、過去問題集と予想問題集があります。

過去問題集は、過去に実施された本試験問題とその解説が収録されている問題集。

予想問題集は、過去の出題実績を踏まえ、次の試験に出題が予想される問題とその解説を収録した問題集です。

日商簿記2級は、146回試験から「課税所得の算定方法」「圧縮記帳」「リース取引」「外貨建取引」の4つの論点が新たに追加され、147回試験からはさらに「連結会計」も加わり試験が大きく変わります。147回試験では、この新論点からの出題が予想されますが、過去問題集では新論点の問題が少ないため、対策を立てられません。

そこで、過去問題集よりも予想問題集を中心に据えて対策を立てていく方がいいでしょう。

147回日商簿記2級予想問題集

日商簿記2級の予想問題集は各社から出版されていますが、一番売れていて信頼性も高いものは、TAC出版の第147回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級 です。

第147回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級

この問題集には、第147回試験で何が出題されるのか、本試験の詳細な分析を踏まえ、出題確率が高い問題がバッチリ収録されています。

予想問題は本試験形式で4回分。初めは解けなくても、解説をしっかり読み込んで繰り返しチャレンジしてできるようにしていくことで合格に必要な実力がつくので、おすすめです。問題の難易度が少し高めですが、最近の試験も難化傾向にあるので、「試験本番はもっと厳しいんだ!」と心を引き締めてがんばっていきましょう。

ちなみに、気になる連結会計は第2予想第2問プラスワン予想第3問で出題されています。プラスワン予想第3問は連結精算表の出題。連結精算表は連結会計の流れをつかむ上で非常に役に立つ問題なので、何度か繰り返し解いてできるようにしておきましょう。

付録の仕訳カードもよく出来ています。何度も繰り返し練習して、仕訳カードの仕訳はしっかりマスターしておきましょう。

第147回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級

第147回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級 カレンダー

▼プラスワン予想第3問の連結精算表。これをやれば連結が得意になります。

第147回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級 連結

▼問題集の詳しい内容はこちらで確認することができます。(TAC出版)
第147回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級

▼問題・答案用紙の取り外し方のわかりやすい動画

特に独学で勉強されている方は、対策の難しい新論点の問題に当たることができる貴重な機会となります。Amazonや楽天ブックスなどのネット書店では品薄状態が続いているので、早めに確保して、試験直前期に備えておきましょう。

第147回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級

日商簿記2級 網羅型完全予想問題集 2017年度

その名の通り、日商簿記検定2級の全出題パターンを網羅した予想問題集です。

なんと12回分もの予想問題が含まれているので、問題演習量はバッチリ確保できます。2級再受験で合格を絶対確実にしたい方におすすめです。

▼網羅型完全予想問題集の詳しい内容は、あこちらで確認することができます。(TAC出版)
網羅型完全予想問題集

日商簿記2級 網羅型完全予想問題集 2017年度

日商簿記2級 網羅型完全予想問題集 2017年度

簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級 商業簿記 総仕上げ問題集 第2版

普段パブロフ簿記のテキストを使用している方にはぴったりの問題集かもしれません。A5判で小さいサイズなので、他社の予想問題集を使っていた方は注意が必要です。Kindle版もあります。

簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級 商業簿記 総仕上げ問題集 第2版

簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級 商業簿記 総仕上げ問題集 第2版

日商簿記2級過去問題集

最後に、おすすめの過去問題集です。

過去問題集は「合格するための過去問題集 日商簿記2級 ’17年11月検定対策」をおすすめします。

この問題集では、単に過去問だけが載っているわけではなく、第3問対策のコーナーでは、連結財務諸表と連結精算表の解き方の解説もあります。連結会計対策としても非常に有用な問題集なので、この問題集を使ってしっかり対策をしておきましょう。

合格するための過去問題集 日商簿記2級 ’17年11月検定対策

合格するための過去問題集 日商簿記2級 17年11月検定対策

合格するための過去問題集 日商簿記2級 17年11月検定対策 連結

合格するための過去問題集 日商簿記2級 ’17年11月検定対策

まとめ

第147回の日商簿記2級は、連結会計が出題範囲に加わって初めての試験となります。受験される方は「連結会計」の対策を万全にし、さらに「課税所得の算定方法」「圧縮記帳」「リース取引」「外貨建取引」の4つの新論点対策も必ず行って試験に臨むようにしてくださいね。