簿記は直前期の追い込みで力がつきます。第142回TAC日商簿記2級予想問題集の使い方。

スポンサーリンク

テキストや問題集の学習が一通り終わったら、試験直前期は予想問題にチャレンジしてみましょう。おすすめはTACの第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級。
4回分の問題、答案用紙、解説に加え、仕訳カードなどの付録もつき、充実の内容となっています。
この本は単なる予想模試にとどまりません。本試験の出題傾向の詳細な分析も掲載され、実力をつけるための問題集がわりに使うことができます。
今回はこの「あてる」の効果的な使い方をチェックしていきたいと思います。

2級の「あてる」は定価1512円。無料の会員登録をしてTAC出版のサイトから購入すると、1冊でも10%引きで購入することができます。

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級表紙

問題・答案用紙・詳しい解説つき解答速報(無料)の請求はこちら
簿記講座【資格の大原】
TAC 第145回 日商簿記検定3・2級 解答速報
ひとりじゃない「独学」を実現したTACの独学道場
日商簿記 独学道場
行政書士 独学道場
宅建士 独学道場
スポンサーリンク

「第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級」のポイント

簿記のテキストや問題集と同様、資格の本はページを何度もめくり、余白にどんどん書き込みをして教材をどれだけ汚せるかが勝負です。

特にこの本には予想問題だけでなく役に立つ付録がたくさんついているので、まずはそれらを取り外すことから始めましょう。

問題用紙と答案用紙

問題用紙と答案用紙はこのようにとじ込みでのり付けされています。取り外さなければ問題を解けません。必ず取り外しておきましょう。

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級別冊

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級別冊切り離し

このように4回分の問題用紙と答案用紙がついています。

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級別冊抜き取り

仕訳カード

次に仕訳カードです。

これは、カードの表に問題、裏に解答と簡単なポイント解説が掲載された、非常に役に立つカードです。試験直前まで持ち歩いて、スキマ時間に眺めるなどして有効に使いましょう。

カードの枚数が多いですが、ひるんではいけません。必ず切り離しておきましょう。

これが切り離し前の仕訳カード。

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級仕訳カード

よく見るとミシン目がついていて簡単に切り離すことができ、カード1枚1枚の左上には簡単に丸い穴があけられるようになっています。

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級仕訳カード切り離し第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級仕訳カード切り離し第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級仕訳カード切り離し50枚第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級仕訳カード穴あけ

穴のあいたカードをみて喜ぶ2歳児。第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級仕訳カード穴あけ

カードを切り離してリングに通すところまで、約30分ほどかかりました。合格のためです。この手間を惜しまず、必ず使えるようにしておきましょう。ついでにカードを読んでおくのもよいでしょう。

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級仕訳カード

巻頭の特集

「あてる」の巻頭では、TACの第142回試験予想が掲載されています。第1問から第5問まで問題ごとに出題のポイントと予想が解説されているので、一読しておくといいでしょう。

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級ここが出る

巻頭特集の6ページからは「あてる」で合格る!必勝活用術と題して、予想問題の効果的な使い方が説明されています。

1 時間を測って問題を解く→2 答えあわせをして今の実力をチェックする→3 集中学習論点シートで復習する

という流れはもちろんですが、

4 「仕訳カード」で予想仕訳を極める→5 繰り返しシートを使って問題を最低3回解く→6 本試験までの合格スケジュールを作り、実行する

というところが特に重要です。やみくもにやるのではなく、自分で合格スケジュールを立てながら、地に足がついた勉強をするようにしましょう。

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級予想仕訳第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級繰り返しシート第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級合格スケジュール

勉強を進めながら、集中学習論点シートについている学習のポイントを必ず確認しておきましょう。

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級集中学習論点シート

読者特典としてついている合格カレンダー繰り返しシートを使えば、効果的に学習を進められます。必ず巻頭特集14ページを確認しておいてください。

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級合格カレンダーの使い方第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級繰り返しシートの使い方

まとめ

「あてる」はうまく使えば、これ1冊で合格できそうなくらい内容が充実しています。仕訳カードなどの付録も合わせてボロボロになるまで使えば、試験本番でも慌てない、確固とした実力をつけることができるはずです。

ぜひ一度本屋さんで手に取って、中身を確認してみましょう。

▼ここから書籍の詳細情報を確認することができます。
TAC出版のサイト

▼予想問題の解説動画を無料で視聴することができます。
第142回をあてるTAC直前予想2級の解説動画

第142回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級