穴場の日商簿記 通信講座を見つけた!これなら受講料を安く済ませることができます。

スポンサーリンク

最近では、インターネットの発達によりWebサイト上で授業を受けられるなど、簿記の勉強の仕方も多様化してきました。

同時に以前よりも多くの業者やスクールが簿記試験業界に参入しており、「こんな講座があったの?知らないで損しちゃったよ」と後悔するケースも増えてきたように思います。

次に紹介する産業能率大学の通信講座も知らないと損する講座かもしれません。簿記の勉強にあたって、自分は完全独学でやるから教材さえあればいいという方は、その内容をちょっと見ておいてください。

問題・答案用紙・詳しい解説つき解答速報(無料)の請求はこちら
簿記講座【資格の大原】
TAC 第144回 日商簿記検定3・2・1級 解答速報
ひとりじゃない「独学」を実現したTACの独学道場
日商簿記 独学道場
行政書士 独学道場
宅建士 独学道場
スポンサーリンク

産業能率大学の日商簿記検定通信講座

産業能率大学では日商簿記検定の通信講座を開講しています。級ごとに講座の特色を確認していきましょう。

日商1級

1級は資格の学校TACの教材を使用します。

受講料はなんと36,720円と他のスクールの講座と比較すると格段に安くなっています。

安さの秘密は、いわゆる授業がついていないから。通信講座の場合、DVDやインターネット上で視聴する動画で講義を見ながら勉強するというスタイルが一般的ですが、この講座では講義がありません。

だから、日商1級を完全に独学でもマスターしてやるというやる気のある方向けの講座ということができます。

教材は

  1. テキスト 6冊
  2. トレーニング 6冊
  3. ライセンス・スクウェア
  4. 演習(自己採点) 2回
  5. 添削 8回

と揃っており、通常の講座と見劣りしません。

添削指導が8回あるので、添削課題は確実に提出して講義がない分を補っていくといいと思います。

日商簿記検定2級

2・3級は第一線で活躍する公認会計士が執筆した教材で勉強します。

2級の教材は

  1. テキスト 2冊
  2. 問題集 2冊
  3. 問題集 解答と解説 2冊
  4. 本試験過去問(解答解説付き) 5回分
  5. ライセンス・スクウェア
  6. 添削 4回

という構成。

合格するためには十分な教材が揃っているので安心して勉強を進めることができます。

  1. 知識習得(テキスト)~演習(問題集)~復習(テキスト)のサイクルを徹底
  2. 実践力強化のため過去問題(5回分)で最新の傾向を把握
  3. 最終回のリポート(提出課題)では、本試験に準拠した総合問題に取り組む

という3ステップで合格する力を付けていきます。

受講料は22,680円

独学でも大丈夫という方にはぴったりの講座です。

日商簿記検定3級

3級の教材構成は以下の通りです。学習用CD-ROMで初学者でも直感的に、楽しく簿記が習得できます。受講料は20,520円

  1. テキスト 1冊
  2. 問題集 1冊
  3. 問題集 解答と解説 1冊
  4. 本試験過去問題(解答解説付き) 5回分
  5. ライセンス・スクウェア
  6. 学習用CD-ROM 1枚
  7. 添削 3回

日商簿記検定2級・3級パック

2級と3級をまとめた講座。受講料は32,400円で、2級と3級を別々に申し込むより、10,800円もお得になります。

税理士 簿記論

さらに究めたいかたには税理士試験受験用の講座も用意されています。素晴らしいですね。

まとめ

各資格スクールは講義のわかりやすさを講座のウリにしているところが多いですが、簿記はコツをつかんでしまえば独学でも十分合格を目指すことができます。

講座代を安く済ませたいという方は検討してみてもいいのではないでしょうか。